イメージ画像

審査が早く、融資スピードも速いキャッシング会社の比較。すべてWEB完結でお金を借りることができるキャッシング会社です。

キャッシングの審査&融資はWEBで完結できます

以前は大手消費者金融の店舗は各駅に1店舗が常識でしたが、現在大手消費者金融のカードローン審査できる店舗は殆ど見かけなくなりました。

現在は店舗だった場所が、ATMと無人契約機だけになっています。ちなみにアコムの自動契約機は以下で調べられます。

アコム店舗・ATM案内

現在の消費者金融のカードローンでお金借りる方法は店舗ではなくWEB審査申込みが主流になってきています。

店舗が主流の時代だった頃は、お金を借りにくい女性のOL達が多く、店舗での対面審査に非常に敷居の高い物がありましたが現在は、誰にも会わずに現在はお金を借りる事が出来ます。

それがWEB申し込みの最大の売りです。

精神的にかなりWEB申込みだと楽です。何せ人に会う事が無くお金を借りれますからね。こ誰にも会わずにお金を借りる事が出来る、時代は進化しました。以前なら誰にも会わずにお金を借りる事が出来るのは無人契約機だけでした。それが今ではキャッシング審査はWEB申込みが大きく幅を利かせています。

WEB申込みは本当に簡単に申し込みが出来ます。文字の入力さえ出来れば誰でも申し込む事が可能です。

スマートフォンからでも今はWEB申込みが出来き、振込キャッシングでお金を借りれる時代です。

パソコンからカードローン審査の申込みした場合を想定して書いて行きます。先ず大手消費者金融の4社。アコムアイフルプロミスレイク何れかのキャッシング会社を先ず選定します。

ここで注意しなければいけないのは、一度に何社も申し込まない事です。

一度に何社もキャッシングの審査に申し込むと、申込みブラックと言う状況になってお金を借りれなくなります。この状態になると一定期間申込みをしても、直ぐに審査で弾かれてしまいます。

先ず最初にするのは、消費者金融大手4社の中から一番自分にあっていると思う会社を選択しお金を借りましょう。

キャッシングの金利等は大手消費者金融4社はどこも殆ど同じです。その為、金利で選ぶよりも如何に自分の生活スタイルに合っている消費者金融を選択します。

※消費者金融のカードローン以外でもお金を借りる方法はたくさんあります。詳しくは以下が参考になりますのでご覧ください。
お金借りる即日融資ガイド
消費者金融や銀行でお金借りる方法だけでなく、国や市役所、質屋などから賢くお金を借りる方法が記載されていますよ。

キャッシングの金利について

消費者金融大手4社の金利は上限金利18%ギリギリ一杯です。金利に関しては18%で妥協するしかないでしょう。以前はグレーゾーン金利で29.2%だった事を考えれば、18%はかなり返済しやすくなったと思います。

また初めて借りる人も18%と言う金利に抵抗は殆どないと思います。 よって、大手消費者金融を金利で選ぶのは余り意味がないかもしれませんね。

大手消費者金融のキャッシングのWEB申し込み方法

それでは、WEB申込みを開始しましょう。 先ず、アコム・アイフル・プロミス・レイクからお金を借りたい会社を1社選定しましたね。

どこのキャッシング会社も申込みの手順は同じですから安心して下さい。先ず、大手消費者金融のホームページに行きます。キャッシングの審査申し込みはこちらと言う目立つ申込みボタンがありますからそちらをクリックします。

そうすると必要事項を埋めて下さいと言う画面に切り替わります。結構空欄が多いので面倒だなあ・・・と思う人が多いと思いますが、空欄は全て埋めて行きます。

大体全て空欄を埋めるのに最初は不慣れな部分もあるとおもいますので、10分から15分位です。

そして全て入力すると送信しますか?と表示されます。ここで『はい』を選択すると入力したデーターが消費者金融側に送信されます。

ここからがキャッシングの審査のスタートです。ここで入力をしていない箇所があるとエラーメッセージで、未入力の項目がありますと表示されます。

この場合未入力項目を埋めないと前には進みません。ここが未入力ですと、表示されますから、その表示された該当箇所をしっかりと埋めましょう。

ここでしっかり未入力項目を埋めれば、送信しますか?と表示が変わります。ここで送信すれば審査が開始されます。

大手消費者金融キャッシングの審査時間

カードローンの審査にかかる時間は30分前後です。審査の結果の通知を何処にしますか?と最初に表示されます。メールや携帯等、申し込んだ方が自分が好きな物を選択出来ます。

メールを選択する人が多いようですね。メールだと、審査の結果にドキドキします。

この審査結果が出るまでの30分がもの凄く長く感じます。

普通に仕事をしていれば、もう30分も経ったのかと思う事が多いですが、このキャッシング審査結果待ちの30分は1時間以上に感じます。

キャッシング審査結果のメールは必ず融資か融資不可のどちらかです。

さてカードローンの審査を通過したメールが無事に届いたとします。

消費者金融の在籍確認について

これで残すのは在籍確認のみです。

在籍確認を物凄く嫌がる人が、たくさんいますが、在籍確認にかかる時間は僅か数十秒です。

キャッシングの審査の申し込みをした人がその会社に在籍していれば、問題ないので会議中や離席中でもOKです。本当に消費者金融の在籍確認はあっと言う間に終ります。

個人名・非通知で電話はかかってきますから、消費者金融でお金が借りた事が会社にばれる事は先ずありません。

在籍確認が終ると指定した銀行口座にお金が振り込まれます。

そしてメールで指示のあった通りに必要書類を写メで撮って指定のURLに返信します。これが大手消費者金融のWEB申込みの手順です。

意外に簡単です。

注意点は、しっかりと正確に入力する事。未入力項目を作ると時間がかかるので、しっかり落ち着いて申し込む事です。

会社に内線がある場合等はキチンと内線の番号も入力してください。とにかく焦って入力しない事です。落ち着いてゆっくり入力する事です。これが1番大事な注意点です。

30日間無利息のキャッシングもあります

大手消費者金融の特徴として、30日無利息キャッシングでお金を借りれる所もあります。※アコムやプロミス、アイフル、レイクALSAが無利息サービスでお金を借りることができます。

また、返済日お知らせメール等のサービスもあります。返済日お知らせメールのサービスは、返済日をついうっかり忘れてしまう方には一番良いサービスです。

大手消費者金融の返済日お知らせサービスは画期的なサービスです。大手消費者金融は顧客が多いのでこの様なサービスをすると、かなりの方から申込みがあるので大変ですが、消費者金融はお金を貸し返済してくれる利息収入で成り立っていますからこの様なサービスはしっかりしています。

このページの先頭へ