キャッシングで何社くらいまで借りれるの?

キャッシングは何社まで可能なのか?非常に気になりますよね。

一般的には4社がボーダーラインになりますが、現在総量規制が導入されましたので、特に何社と言うのはないですが、4社が限界点だと思います。

確かに総量規制の範囲内であれば、何社でも借りる事は出来ますが、やはり歯止めは必要です。4社で借入するとだいたい200万円前後になります。総量規制だと600万円以上の収入が必要になる金額になります。

4社以上は総量規制に届いていなくても借りるのは非常に危険な物があります。

5社借りると更に6社目も借りる事になる可能性が極めて高いです。こうなると歯止めが効かなくなります。正に雪だるま方式で借金が増えていきます。

中々こうなると元金が減りません。ここまで借入が多いと、おまとめローンの審査に通らない可能性があります。ここまで借りておまとめローンを組めないとかなり痛い所です。額面に関わらず4社がリミットと考えるのが妥当です。

消費者金融とすれば、貸したお金を利息を付けて返してくれればそれで十分です。今6社も借りている状態の人は殆ど利息のみしか返済出来ていない現状があります。

消費者金融からしてみたらおいしい顧客です。
このまま返済をしてくれればですが・・・。

元金が減らないで利息収入だけ入ってくる。こんなに美味しい事はありません。しかし、返済している方は徳俵1枚に足がかかり、ギリギリ一杯の所で返済しています。

ここまで来ると土俵中央に押し戻すのは先ず不可能。いつまで粘れるかだけのなってきます。

このページの先頭へ